辰巳台クリニック

患者様へのお知らせ

平成29年度インフルエンザ予防接種について 今年も、インフルエンザ流行の季節が到来しました。
流行前(毎年10~12月)に、インフルエンザ予防接種を受けておくと、重い合併症を防ぐことができます。
抵抗力がつくまでに2週間程度かかります。予防接種の効果を上げるためにも、早めの接種を受けておくことが大切です。
●インフルエンザワクチンは、A型2種類+B型2種類の「4価ワクチン(4種類の株が入ってる)」で、抗原が増量されてより広い予防効果が期待されています。
今シーズンのインフルエンザワクチンの内容は、A型の株が1株入れ替わり、B型は2種類とも昨シーズンと同じ株で大きな変更では ありません。
<10月中旬~12月中旬の接種がおすすめ。>

ワクチンが十分な効果を維持する期間は、接種後2週間後から約5ヶ月間。
接種時期は過去の流行状況から考えて10月中旬より12月中旬が望ましいです。

■予約は必要ありませんが、今年はワクチン不足が予想されるため、事前に電話確認してからご来院いただくようお願いします。

<受付時間>午前8:30~11:30 午後14:30~18:00

・小児(13才未満): 1~4週間の間隔(免疫効果を考慮すると4週間おくことが望ましい)をあけて、2回接種します。
接種料金は2,500円(1-2回共に)です。
・大人(13歳以上): 1回接種でよいです。
接種料金は3,000円です。
★平成29年度インフルエンザ高齢者予防接種について★

・対象者
●65歳以上の市原市民の方(接種日までに、65歳以上になっている方)。
●60~65歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器の機能低下またはヒト免疫不全ウイルスにより、
 日常生活活動に制限がある市原市民の方。

・実施期間

 平成29年10月1日(火)~平成30年1月31日(水)
 この冬、インフルエンザワクチンの供給遅延が予想されており、今年度のみ定期接種の
 期限が1か月延長されています。

・接種料金

 1,500円です。

・持ち物

 健康保険証等(年齢・住所が確認できるもの)
 平成29年度介護保険料額決定通知書(毎年7月ごろに高齢者支援課から通知されています。)